GP-103型 ギャップ加工機 - Pot Core, RM-Core, EP-Core用

ポット型コアー、RM型コアー及EP型コアーのギャップ加工の専用機で高性能のギャップ加工を目的として開発された機械です。
特別に設計したワーク整列機から供給された入力ワークを個々に機械本体のチャック機構が保持して自動的に精度ある研削をします。
 

主要仕様

主軸軸回転速度
50,000 Max.(エアースピンドル)
駆動モーター
AC サーボモーター
主軸繰返停止精度
±0.1µmm
概算機械寸法
1640 W x 700 D x 1410 H (mm)
 
TOP