概  要

プラスチック磁石用コンパウンド「HMシリーズ」は磁性材料と熱可塑性樹脂を結合することにより得られる射出成形用複合材料です。
HMシリーズはプラスチック磁石として、従来にない高品質と低価格の優れたコストパフォーマンスを実現します。
 

特  徴

  • 当社の取引先製造メーカーが独自に開発した表面処理、混練技術により、強力で安定した磁気特性が得られます。

  • 磁性材料、樹脂は各種取揃えており、用途に合った材料が選択可能です。

  • 磁気特性は任意にカスタマイズできます。

  • 射出成形で割れ、欠けがなく、かつ優れた成形性を備えております。

  • 複雑成形、薄肉成形、インサート、アウトサート、一体成形も可能であり、組み立て工程の合理化が可能です。

  • 多極着磁、ラジアル着磁、等のプラマグが容易に作れます。

  •  

用  途

モータ関連(ロータ、ステータ)、回転制御(FGリング、テープ回転センサー等)、スピーカー、 電磁ブザー、無接点ディストリピュータ、各種磁気センサー、タイマー用ローター、 リードリレー用アクチュエーター、磁気治療器、マグロール、等。
 

TOP